登録

ビットメックスの入金方法

追証なし・最大レバレッジ100倍が魅力の海外取引所、BitMex(ビットメックス)。

「ビットメックスを始めたい!まずは入金・・・どうやるの?」
「ビットメックスは日本円で入金できるの?」
「ビットメックスに入金されたのに反映されない!どうすればいいの?」

当記事ではそんな疑問や不安をお持ちの方に、ビットメックスの入金の仕組みについて詳しく解説します。

ビットメックスを利用するには、まず証拠金となるビットコインを入金しなければトレードを始められません。
スムーズにトレードを始められるように、ビットメックスでの入金の仕方をしっかりとチェックしておきましょう。

実際の画面を用いてご説明しますので、初心者の方でも安心して入金することができます。

ビットメックスの入金の基本知識

ビットメックスへの入金を行うにあたり、押さえておきたい基本的な知識を理解しておきましょう。

(1)ビットメックスで入金できる通貨

ビットメックスではビットコインのみ入金ができます。
ドルや日本円はもちろん、リップルやイーサリアムなどの仮想通貨も入金できません。

日本円ではそのまま入金できないので、国内仮想通貨取引所でビットコインを購入してからビットメックスに送金する必要があります。

入金できる最小金額は0.0001BTCです。
0.0001BTC未満の金額は入金することができません。

なお、ビットメックスではビットコインの表記が「BTC」ではなく「XBT」となっています。
BTCもXBTも同じようにビットコインを表しています。

ではなぜXBTという表記があるのでしょうか。
通貨の単位表記には、「最初のアルファベット2文字で『国』を、最後の1文字でその国の『通貨』を指す」というルールがあります。

<例>
日本円(JPY):JAPAN+YEN
米ドル(USD):USA+Dollar

さらに国の通貨でない場合は、最初の文字を「X」にすることになっています。

金:XAU
銀:XAG

ビットコインは特定の国に属していないので、このルールに沿って「XBT」と表記されるようになったのです。

(2)ビットメックスの入金手数料は無料

ビットメックスにビットコインを入金する場合、基本的に入金手数料はかかりません。
ただしビットメックスにビットコインを送金するための所定の「送金手数料」が、送金元の国内仮想通貨取引所で発生します。

送金手数料は、必ずしも一律でいくらと決まっているわけではありません。
ビットコインの送金手数料は、取引所ではなく「マイナー」と呼ばれる採掘者に報酬として支払われるものです。

マイナーは報酬が高いものを優先して処理します。
基本的にはユーザが送金手数料を設定できますが、あまり安い金額にすると処理が後回しにされて入金処理が遅くなることがあります。

送金手数料は取引の多さによっても影響を受けることがあります。
2017年末にはビットコインがバブルのような状況になり、1回の送金に6000円以上かかるということもありました。

後回しにされる送金が多くなると、送金が詰まってなかなか処理が行われない「送金詰まり」が生じます。
送金詰まりを避けるために、多くの取引所では送金手数料を設定しています。

また、送金手数料が無料の取引所もあります。
実際には送金のためのコストは発生しているのですが、取引所が代わりに負担してくれるため、ユーザは支払う必要がないという仕組みです。
本記事執筆時点では、国内仮想通貨取引所の「BITPONT」や「Liquid」などが送金手数料無料となっています。

送金手数料や送金のスピードなどを考慮して、ビットメックスへ送金するための取引所を選ぶようにしましょう。

(3)ビットメックスへの入金の所要時間

ビットメックスへの入金にかかる時間は、一般的には入金反映時間は15~20分程度と言われています。
実際には、送金元の取引所での出金作業にかかる時間や、トランザクションの混雑状況によって変わってきます。

ビットメックスはトランザクションのサイズを圧縮する技術である「segwit(セグウィット)」に対応しています。
このため着金は比較的早くなっています。

しかしユーザが多いと入金詰まりによって反映に時間がかかることもあるので、入金は余裕をもって行うようにしましょう。

ビットメックスに入金する方法

ビットメックスの入金について基本知識を理解できたら、さっそく実際に入金をしてみましょう。
ビットメックスに入金するための手順を、かんたん3ステップでご紹介します。

(1)ステップ1:ビットメックスの入金用アドレスを取得する

まず、ビットメックスの入金用アドレスを取得します。
「アカウント」タブをクリックしてウォレット画面を表示し、「入金」をクリックします。

するとビットコイン用入金用のアドレスが表示されます。

(2)ステップ2:ビットコインを送金する

続いて入金用アドレスにビットコインを送金します。
ビットメックスには日本円を送金することができないので、国内取引所でビットコインを購入し、国内取引所の口座やウォレットからビットメックスに送金することになります。

入金する際は先ほど表示させた入金アドレスのQRコードを読み込むか、アドレスをコピーします。
入金用アドレスを間違えるとコインがなくなってしまうので、アドレスを手入力するのは絶対にやめましょう。

(3)ステップ3:ビットメックスに入金されていることを確認する

最後にビットメックスにきちんと入金されているか確認しましょう。

ウォレット画面の「取引履歴」でステータスが「Completed」(完了)となっていれば入金が完了しています。

「Pending」(途中)となっている場合は入金されるまで待ちましょう。

また入金が完了したらビットメックスから登録メールアドレスにメールが届きます。

ビットメックスの入金に関するトラブル対策

ビットメックスに入金しようとしたときに、思わぬトラブルに直面することがあります。
トラブルが発生した場合の対策についてご紹介します。

(1)入金が反映されない

ビットメックスの入金アドレスを表示させようとしても、「timeout」と表示されてアドレスを確認できない場合があります。
そのような場合は、ビットメックス側のサーバで、一時的なサーバーエラーが起きている可能性があります。
ページを再読み込みしたり、しばらく経ってからもう一度ログインしてみましょう。

「入金手続きを行ったのになかなか入金されない」という場合は、ビットメックスの取引履歴で「Pending」と表示されているか確認しましょう。
「Pending」になっている場合は入金手続き中なので、時間はかかっても入金されます。

ビットメックスの取引履歴に「Pending」とも表示されずに反映されない場合は、入金用アドレスが間違っているか、ビットコイン以外の仮想通貨を送金している可能性があります。

入金アドレスが間違っていないか、ビットコインを送金しているか確認してみましょう。

(2)入金した金額が減っている

送金したビットコインの数量が減っている場合は、送金元の取引所で出金手数料が差し引かれている可能性があります。
送金元の取引所の入出金履歴を確認し、手数料が引かれているかチェックしてみましょう。

(3)入金した金額が増えている

「0.01BTC送金したのに、ビットメックスで確認すると1,000,000XBt(Satoshi)入金されている・・・」とビックリしてしまう人がいます。

これは金額が増えているのではなく、ビットメックス上の単位表記によるものです。
よく見ると「XBT」ではなく「XBt(Satoshi)」になっていますね。

ビットメックス上の単位表記と、それぞれの単位を1BTC相当の表記にすると下記のようになります。

表示単位 1BTC相当
XBt(Satoshi) 100,000,000 XBt(Satoshi)
μXBT(micro-Bitcoin) 1,000,000 μXBT
mXBT(milli-Bitcoin)  1,000 mXBT
XBT(Bitcoin) 1XBT

ビットメックスの初期設定ではXBTで表示されます。

この表示単位はビットメックス上で設定を変えることができます。
画面右上の自分のアカウント(メールアドレス)が表示されている箇所をクリックすると、下記の画面が表示されます。

通貨表示のプルダウンから、設定したい通貨を選択します。

「XBT(Bitcoin)」に変更すれば、送金した金額と同じ金額で表示されます。

ビットメックスの入金まとめ

今回はビットメックスの入金についてご紹介しました。

ビットメックスへの入金はビットコインにしか対応していないため、一旦他の取引所で日本円からビットコインに換えてからビットメックスに送金する必要があります。

ビットコインに換える手間はかかりますが、入金操作自体はカンタンなので、一度覚えればすぐに入金できるようになるでしょう。
初心者でも安心して入金してトレードを始めることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ビットメックス

    登録

    ビットメックスの出金方法

    追証なし・最大レバレッジ100倍が魅力の海外取引所、BitMex(ビッ…

  2. ビットメックス

    登録

    ビットメックスの特徴と口座開設方法

    日本国内の仮想通貨取引所では規制によりレバレッジが最大4倍になりました…

  3. 登録

    ビットメックスの取扱い通貨

    追証なし・最大レバレッジ100倍が魅力の海外取引所、BitMex(ビッ…

  4. ビットメックス

    登録

    ビットメックスのロスカット

    追証なし・最大レバレッジ100倍が魅力の海外取引所、ビットメックス。…

  5. ビットメックス

    登録

    ビットメックスの手数料

    追証なし・最大レバレッジ100倍が魅力の海外取引所、ビットメックス。…

  6. ビットメックス

    登録

    ビットメックスのスマホアプリ

    追証なし・最大レバレッジ100倍が魅力の海外取引所、ビットメックス。…

最近の記事

  1. ビットメックス
  2. ビットメックス
  3. ビットメックス
  4. ビットメックス
  1. 2019年8月16日 ビットコインチャート分析

    チャート分析

    2019年8月16日 ビットコインチャート分析(買い時・売り時を解説)
  2. チャート分析

    2019年8月23日 ビットコインチャート分析(買い時・売り時を解説)
  3. チャート分析

    2019年8月29日 ビットコインチャート分析(買い時・売り時を解説)
  4. チャート分析

    2019年8月24日 ビットコインチャート分析(買い時・売り時を解説)
  5. チャート分析

    2019年9月18日 ビットコインチャート分析(買い時・売り時を解説)
PAGE TOP